汚部屋脱出を目指すゆるいブログ

汚部屋から少しづつでも脱出したい管理人のブログです。断捨離や、ミニマリズムというより、使いきりや、物を適度に大事にしながら、ゆっくりやっていきたいです。

片付け本の感想

池田暁子さんのコミックエッセイ
片付けられない女のためのこんどこそ!片付ける技術

f:id:sbt-niku:20170613131612j:plain

を人からいただいたので、読んでみましたので、簡単な感想を書いていきます。

あるあるネタがたくさんありました!
汚部屋を前に、思考が停止してしまう所とか、探し物だけで一日が過ぎてしまう所、心が痛くなる位、共感しました。。


・片付けのヒントになった所!
台所は片付けを進めやすいとか、まずは机から綺麗に!というところは、すごく共感しました。台所は、以前からなるべく片付けるようにと心がけていたので、合点がいったような気持ちです。

・突然のお宅訪問は、私だったら嫌です
この本で、恋人未満の男性が、夜にアポなしで来て、電話で「今君んちの前にいるんだ^ ^」というシーンがあるんですが、これ、モラル的に勝手に訪問してくる男性の方が非常識ですよね。。例え、部屋が片付いていても、私なら帰ってもらいたいです。。でもこれは、片付けとは関係ない感想です(笑)

指南本ではないので、片付けテクみたいなものは少ないですが、楽しく読めて、良かったです!